AWS CLIでS3にファイルをコピーする方法

バックアップ等でAWS CLIを用いて簡単にS3にコピーする方法をまとめます。

1. ユーザー作成

まずはS3にアクセス可能なユーザーを作成します。
特に細かいセキュリティを気にしなければ「AmazonS3FullAccess」ポリシーを持ったユーザーを作成すれば大丈夫です。
発行されるアクセスキーIDとシークレットアクセスキーをメモしておきます。

2. アクセスキーID、シークレットアクセスキー設定

AWS CLIで使用する認証情報の設定方法はいくつかあります。

参照:https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/cli-chap-configure.html

今回は一番手軽な環境変数に設定することにします。

exportはログアウトまで有効な環境変数を設定できるコマンドなので一時的に作業したいときにオススメです。

3. S3にコピー

以下のAWS CLIを使用してコピーします。

ディレクトリ配下全てをコピーしたい場合は –recursiveオプションをつけます。

以上です。