DNSレコード

DNSが持っている情報のことです。

その中で以下を取り上げます。

    ✅Aレコード
    ✅CNAMEレコード
    ✅NSレコード

Aレコード

AはAddressのことで、ホスト名とIPアドレスを紐づけるレコードです。

CNAMEレコード

Cannonical Nameのことでホストに別名をつけるレコードです。
ホストに複数名をつけることができます。

NSレコード

Name Serverレコードのことで管理しているDNSが書いてあるレコードです。

たとえば、アドレスを確認するときこんな感じでDNSをたどるとします。

このときにルートサーバに登録されているNSレコードはこんな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。