【Docker】Rails環境を構築する方法

Dockerを使ってCentOSイメージの上にRails環境を構築してみます。

まず、いきなりDockerfileを作ると途中の経過がわかりにくいのでCentOS上で一つずつコマンドを実行していき最後にDockerfileにまとめるようにしましょう。これが結構ポイントです!

CentOSイメージをpull

まずは土台となるCentOSイメージをpullしましょう。

pullできたらコンテナを作成します。

必要なパッケージをインストール

yumで必要なパッケージをインストールしていきましょう。

rubyのバージョン管理ツールをインストール

動作するように設定をしておきましょう。

Rubyをインストール

コンテナを保存(必須ではない)

環境をいろいろいじっていると元に戻したくなる場合があります。そんな時のために適宜コンテナをイメージに保存しておくと良いでしょう。

これはホスト側で実施します。

Gemのインストール

ディレクトリを作成してGemfileとGemfile.lockを配置します。

このディレクトリ配下にファイルを配置します。

そしてbundlerでgemのインストールをします。

Dockerfileを作成

ここまで一通りの流れを実行することができたので今までのコマンドをDockerfileの記述に合わせて調整します。

Dockerfile

最後にdocker buildでうまくいくか確認です。

うまくいきましたでしょうか?

いきなり全て完成させてから実行するのではなく細かく確認していくことが早道です!