IaaS/PaaS/SaaS

クラウドを細かく分類したもので

IaaSは「nfrastructure as a Service」
PaaSは「Platform as a Service」
SaaSは「Software as a Service」

の略です。

IaaS

クラウドでインフラを提供するサービスのことです。

簡単にいうとサーバーを利用できるサービスだと思ってもらえれば良いかと思います。

EC2(AWS)とかAzureとかがこれに当たります。

PaaS

クラウドでプラットフォームを提供するサービスのことです。

プラットフォームっていうワードは使う場面で指す内容が異なりますが、ここではアプリケーションを開発する上で必要になってくるもの(DB管理システムだったり、プログラム実行環境)だと思えば大丈夫です。

RDS(AWS)とかGoogle App Engineとかがこれに当たります。

SaaS

クラウドでアプリケーションを利用できるサービスのことです。

これは一番わかりやすいです。

GmailとかGoogleスプレッドシートとかインターネット上で使えるアプリケーションがこれに当たります。

最後に

これらの分類は抽象的なのでサービスによってははっきりと分類しにくいものもあります。なので分類するのにあんまりこだわらなくても大丈夫です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。