Vagrantを使ってCentOS7にWordPress5.2環境を構築する

メモなので参考程度に見てください。

環境

CentOS: 7
PHP: 7.3
WordPress: 5.2
MySQL: 5.7

Vagrant環境構築

Vagrantファイルの以下のコメントアウトを外す

起動

リポジトリーをインストール

PHPをインストール

Apacheをインストール

MySQLインストール

起動

インストールしたときに初期パスワードが発行されるので確認します。

ここに以下のように書いてあります。
A temporary password is generated for root@localhost: 【パスワード】

パスワード更新

初期パスワードを更新しないとDB作成時にエラーとなってしまいます。

データベース作成

mysql接続

データベース作成

ユーザー作成

反映

WordPressをインストール

Apacheのデフォルトのドキュメントルートが「/var/www/html」なのでディレクトリを作成してwordpress配下のファイルをコピーします。

所有者を変更

SELinuxの無効化

これをしないとうまく動かないみたいです。

以下の通り変更

反映するためにサーバー再起動します。

Apache起動

画面表示

http://localhost:8080/

2 COMMENTS

アバター Cresent Moon Cafe

Good day! I know this is somewhat off topic but I was
wondering which blog platform are you using for this website?
I’m getting fed up of WordPress because I’ve had problems with hackers
and I’m looking at options for another platform. I would
be fantastic if you could point me in the direction of a good platform. http://www.crescentmoonhky.com/

アバター nakamu

Unfortunately, I use WordPress.
The reason is that I try to use active technology anything.
However, if there are many users, it is also a problem to become a target
I think it can’t be helped.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。