Vagrantを使ってCentOS7にWordPress5.2環境を構築する

メモなので参考程度に見てください。

環境

CentOS: 7
PHP: 7.3
WordPress: 5.2
MySQL: 5.7

Vagrant環境構築

Vagrantファイルの以下のコメントアウトを外す

起動

リポジトリーをインストール

PHPをインストール

Apacheをインストール

MySQLインストール

起動

インストールしたときに初期パスワードが発行されるので確認します。

ここに以下のように書いてあります。
A temporary password is generated for root@localhost: 【パスワード】

パスワード更新

初期パスワードを更新しないとDB作成時にエラーとなってしまいます。

データベース作成

mysql接続

データベース作成

ユーザー作成

反映

WordPressをインストール

Apacheのデフォルトのドキュメントルートが「/var/www/html」なのでディレクトリを作成してwordpress配下のファイルをコピーします。

所有者を変更

SELinuxの無効化

これをしないとうまく動かないみたいです。

以下の通り変更

反映するためにサーバー再起動します。

Apache起動

画面表示

http://localhost:8080/