仮想DOM

実際のDOMとは別に構築された仮想的なDOMのことです。

仮想DOMを使うメリットはパフォーマンスが高くなることです。

通常のDOM(リアルDOM)はブラウザに表示するのに使われているため、 変更すると実際に表示も変更されます。
これはそれなりに負荷がかかる処理なのです。

仮想DOMを変更した場合は、効率的に最低限の変更をリアルDOMに反映することができるので高いパフォーマンスを実現します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。